日焼け 水分補給

日焼けには水分補給が大切な理由とは?

肌が紫外線り影響を受けないようにしておくことで、肌を老化から守ることが可能です。しかし時には事前の対策を忘れてしまい、肌の色に変化が出てから後になって対策を行うケースもあります。

 

日焼けをしてしまった後の対策で重要になるのは、紫外線によって失われた水分を補給することです。日焼けをすると肌に必要な水分が奪われてしまいお肌が乾燥して水分不足になってしまいす。肌の水分が奪われた状態のまま、特にケアをせず放っていると肌の老化が促進されてしまいます。

 

日焼け自体はありふれた出来事ともいえますが皮膚が軽いやけどを負っている状態に等しいため決して油断はできません。紫外線を浴びた皮膚は、十分に冷やし保湿力を上げることです。保冷剤や氷水の入った袋を患部に当てる方法もありますが、日焼けした範囲が広い場合は水風呂に入るのも手です。

 

目安としては、肌の赤みや痛みが引いた時点で水分の補給へ移ります。化粧水を日焼けした部分にたくさんつけて十分に水分を浸透させます。水分を摂取するのもいい方法です。

 

日焼けが気になる場所に化粧水をつける時は、冷蔵庫などで化粧水を冷たくしておくと保冷の効果も得ることができます。日焼けをした場所をしっかり保湿をした後で水分が蒸発しないようにクリームや乳液を塗っておけば日焼け対策になります。

 

日焼け対策は化粧水・乳液・美容液・クリームなど結構手間が掛かります。そこでおすすめなのがオールインワンジェルです。

 

当サイトでもお煤目してる「sonokoホワイトニングジェル」なら化粧水・乳液・美容液・クリームが一つでシミやくすみ対策が出来ちゃうんですよ!美白の神様「SONOKOブランド」なので安心して使用できますよ。

 

 

 

↓公式サイトはこちら↓

http://sonoko-white.com/

 

 

sonokoホワイトニングジェル TOPページ

 

 

トップへ戻る